高価で売れる古本とは?

価値が高い古本というのは、人気作家の本やベストセラーとなった
本と思っている方が多いと思います。

そのような本は、発売後、間もないうちは確かに高く売れます。

しかし、このような本は新品・中古問わず市場に出回る数も多いため、
発売後しばらくすると急激に中古価格が下がる傾向にあります。

ですので、人気のある本は発売後すぐに買って、
読み終わったらすぐに売ってしまうのがお得です。


では、長期的にはどのような古本が高く売れるのでしょう?

一番高く売れる可能性があるのは、今は絶版になってしまった本や
限定発売された本などの希少性の高い本です。

もちろん本の保存状況によっても金額が左右されますので、キレイな状態のほうが
当然望ましいです。

あなたのお宅にもそのようなお宝が眠っている可能性があります。
「こんな古い本が売れるわけない」と先入観は捨てて、是非査定をしてみて下さい。

なんてない古本に思わぬ高価買取価額がつくかもしれませんよ。

このページの先頭へ